スタッドレスタイヤ販売価格の目安とは?安く購入する方法

2018年06月12日 (更新:2018年06月15日)

スタッドレスタイヤ販売価格の目安とは?安く購入する方法

目次

  1. スタッドレスタイヤ販売価格の目安
  2. 少しでも安くスタッドレスタイヤを買う方法
  3. スタッドレスタイヤの上手な保管方法
  4. まとめ

スタッドレスタイヤ販売価格の目安

スタットレスタイヤ販売価格の目安

スタッドレスタイヤの販売価格の目安がどのくらいになるのでしょうか?スタッドレスタイヤのサイズによっても価格は変わってきます。また、目安よりもかなり高いという場合には他のショップをあたってみてもいいでしょう。また目安よりもあまりにも低価格の場合には何らかの理由があることが想定されますので、注意をした方が良いでしょう。

20インチ~:50000円~

スタッドレスタイヤの販売価格はサイズによって大きく変わってきます。20インチ以上のサイズの物は最低価格50000円となっています。

17~19インチ:40000円~

17から19インチサイズのスタッドレスタイヤの販売価格の最低価格の目安は40000円からとなっています。

15~16インチ:10000円~30000円

同様に15から16インチサイズのスタッドレスタイヤの販売価格の最低価格の目安は10000円から30000円となっています。

14インチ以下:5000円~10000円

一方で14インチ以下のサイズのスタッドレスタイヤであれば、5000円から10000円ほどで購入することができます。スタッドレスタイヤを購入してもそれを車に取り付けなくてはなりませんので、その費用も考えておかなくてはなりません。タイヤを販売してくれるショップでほとんどの場合に対応してくれますが、価格が気になる場合には自力で交換するという方法も考えられます。

少しでも安くスタッドレスタイヤを買う方法

少しでも安くスタッドレスタイヤを買う方法

スタッドレスタイヤは寒い地域に住んでいる方の場合には必需品ですので、必ず購入することが必要になりますが、出来れば安い値段で購入したいものです。そのためにはどのようにするのがいいのでしょうか?

早期購入割引を利用する

スタッドレスタイヤは冬期を迎えるにあたって多くの人が購入するものですので、早期購入割引などが冬の時期を迎えるにあたって行われることが多くなります。ですから、早期購入割引を利用すればお得にスタッドレスタイヤを購入することができるようになりますので、お勧めです。

ネット通販で格安の製品を探す

一般の商品にも当てはまることですが、お店で購入するよりもネット通販などを利用したほうが価格が安くなります。スタッドレスタイヤの場合も同様ですので、ネット通販を活用して、格安のタイヤを探して購入するのもお勧めです。

スタッドレスタイヤの上手な保管方法

スタッドレスタイヤの上手な保管方法

スタッドレスタイヤは冬場には必須のものですが、夏場はスタッドレスタイヤで走行してしまいますと様々なデメリットが出てきてしまいます。ですから、季節ごとにスタッドレスタイヤとノーマルタイヤを交換することが必要です。それでは、スタッドレスタイヤはどこに保管をするようにするといいのでしょうか?

直射日光が当たらないところに置く

スタッドレスタイヤはゴム製ですので、ゴムの劣化を防ぐ意味で直射日光の当たらない場所に保管するようにすると良いでしょう。

風通しの良い場所に置く

スタッドレスタイヤは湿気などにも敏感ですので、風通しの良いところに保管をするようにするのもお勧めです。

保管する前にきれいに洗う

スタッドレスタイヤを保管する際には綺麗にタイヤを洗うようにすると良いでしょう。汚れている状態ですとどんなものでも劣化が早くなってしまいますので、きれいに保管をすることによっていつまでも良い状態をキープすることが可能になります。また、ホコリが付かないようにカバーなどをかけて保管をするようにすることもお勧めです。

まとめ

まとめ

スタッドレスタイヤは冬場には欠かせないタイヤですが、購入に当たってはあらかじめ価格の相場を知っておけば、間違いのないショッピングができるようになるはずです。スタッドレスタイヤの価格が気になる場合にはネット通販などから購入するようにしてもいいでしょうし、早期購入割引などを活用してみも良いでしょう。

冬以外の季節にスタッドレスタイヤを履いていると色々なデメリットがでてきてしまいます。たとえば、燃費が悪くなってしまったり、制動距離が伸びてしまうことも考えられます。従って季節ごとにタイヤをスタッドレスからノーマルタイヤに変更しなくてはなりません。スタッドレスタイヤを使っていない期間はタイヤの劣化を避ける意味でタイヤの保管場所にも十分なケアをすることが必要です。タイヤはゴム製ですので、特に直射日光には気を付けたほうがいいでしょう。

大事にスタッドレスタイヤを長期間使いたいと考えるのであれば、保管をする前に汚れなどを落として綺麗にすることも必要です。

関連するカスタム解説記事

ヘッドライトの種類・新しい車検の基準とは?おすすめのヘッドライト

2018年07月10日

車を安全に運転するためにはヘッドライトは大きな意味を持ってきます。このサイトではその特徴を種別ごとに紹介していきます。

あのマツダが・・・5チャンネル化が産んだ「クロノスの悲劇」とは?

2018年02月27日

皆さんは「クロノス」というクルマをご存知でしょうか?1991年にマツダが発売したこのクルマが引き金となったマツダの経営危機「クロノスの悲劇」についてご紹介...

ハコスカ、ケンメリ、R32GT-R・・・歴代スカイラインを振り返る!その魅力とは?

2018年01月03日

古い歴史を持ち、多くのファンがいるスカイライン。歴代モデルを振り返ってみましょう。

細かい調整が美しい佇まいを生み出す、ツライチの極意を紹介!心配な車検対応についても解説!

2017年10月04日

足廻りカスタムの定番、「ツライチ」。オフセットの計算方法や見落としがちな注意点について解説します。これであなたの愛車も「ツライチ」にできるかも?

エスティマのカスタムの参考に!外装から内装までのカスタム例。

2018年01月19日

ファミリーカーとして知られるエスティマですが、そのデザインの良さから、カスタマイズユーザーにも人気のミニバンです。今回は、そんなエスティマの魅力からカスタ...

CARTUNEカスタム数No. 1!大人気のS15型シルビアの魅力に迫ります!!

2018年05月08日

日産・シルビアは、CARTUNEで最もカスタム事例が多い車です。特に最終モデルのS15型は、登場から20年近く経過した現在でも圧倒的な人気を誇ります。今回...

ホイールの洗浄方法と必要な道具を一括解説!

2018年08月15日

ホイールはデザインによって細かいところまできれいにするのが難しいのも悩みどころです。 車の中でも高価なパーツですし、きれいに保ってかっこよさを維持したい...

あなた好みにカスタムしよう!小さくてかわいいミラジーノのカスタム紹介

2018年02月02日

クラッシックでかわいい見た目と、軽自動車としての維持しやすさ、使いやすさを両立したミラジーノはカスタムベースとしても大人気!CARTUNEの投稿から厳選し...

スタッドレスの空気圧の適正値を正しく知ろう

2018年05月31日

晩秋から初冬にかけて、サマータイヤからスタッドレスタイヤに履き替える人も少なくありません。スタッドレスタイヤは雪道やアイスバーンの道でも走行できるように作...

いまさら聞けないチューニングのキホンの"キ"〜冷却水編〜

2017年11月09日

整備工場やディーラーで、「クーラント交換」を勧められたことはありませんか?クーラントはどんな役割を果たしているのか、交換時期はいつなのかなどについて気にな...

新着のカスタム記事

車をいつもピカピカに!人気のカーワックスをランキング形式でご紹介!

2018年09月21日

車の艶出し、傷消しの役目のワックス!人気ランキングやワックスの塗り方について紹介していきます。

ワックス入りカーシャンプって使うべき?使うべきでない?ワックス入りのカーシャンプーのおすすめも紹介します!

2018年09月20日

洗車とコーティングが一度にできれば楽だけど、使うのはためらっちゃうワックス入りカーシャンプー。この記事では、ワックス入りカーシャンプ―のメリット・デメリッ...

VIPカスタムの世界へようこそ!日産の高級セダン、Y51型フーガのカスタム例を紹介します!

2018年09月20日

今回は、日産の高級セダンY51型フーガを紹介します。フーガの特徴や他車との比較も行います。また、高級車らしい威厳と迫力のあるカスタムの数々をお届けしますの...

DIYのヘッドライトフィルムは車検に通る?愛車のヘッドライトにフィルムを貼ろう!

2018年09月20日

手軽なカスタムであるヘッドライトのフィルム貼り!フィルムの種類やフィルムの付け方について紹介していきます。

バリエーション豊富なPIAAのワイパー!あなたの車にピッタリのワイパーは?

2018年09月19日

ワイパーのメーカーとして有名なPIAA!ワイパーの種類やPIAAのワイパーの購入方法、適合検索方法について紹介していきます。