通販を利用してタイヤの購入の是非と注意点

2018年07月10日

通販を利用してタイヤの購入の是非と注意点

通販を利用してタイヤを購入するメリット

通販を利用してタイヤを購入するメリットを大きく分けると、お得である、取り付けの問題がクリアできる、タイヤサイズの不安も解消できるという3つです。実店舗の利用の場合は分からないことはすべて店員に聞いて適切な対応をしてくれるものの、通販を利用した場合は自分で対応しないといけません。この部分が心配であるため、今まで敬遠していたという方もいるでしょう。

しかし、通販を利用してタイヤを購入してもその後の対応もスムーズに行うことはできます。不安要素が解消されることが分かれば、通販を利用してタイヤを購入するのに抵抗はなくなっていくでしょう。実店舗の利用以外の選択肢が生まれるのは、よりよいタイヤを購入できる理由になっていきます。

タイヤを通販で購入すればなぜお得なのか

タイヤ

タイヤを購入するのは販売しているお店でというのがかつての常識でした。しかし、今の時代においては何でも通販を利用して購入できるといっても過言ではありません。そして、通販を利用した場合にお得に購入できるという点も見逃せません。これは、メーカーや卸売業者を介して店頭に並ばないからこそ実現できることです。メーカーから直接販売する形式となって、中間コストはカットされてお得に販売できます。

もちろん、店舗での購入の場合は分からないことは店員に聞けば答えてくれるため、間違いは少なくなります。そして、ほかの用途に関しても同時に対応してくれるため、心強い味方になるといえるでしょう。通販を利用してタイヤを購入したいと思う方は、やはりコスト面を気にしている方が多いです。実際に店舗で販売されているタイヤと通信サイトで掲載されているタイヤの価格がどれぐらい違うのかを見るのはひとつの方法となります。多くの場合で通販を利用した方がお得となっているのが分かるはずです。

取り付けの問題もクリアできる

通販を利用してタイヤを購入した場合のひとつの不安要素になるのは、取り付けはどこで対応してもらえばよいかという点です。自分ですべてをできるという方もいるものの、少数派といえます。ディーラーやカーショップなどで交換を依頼しないといけない方は少なくありません。

ただ、取り付けの問題をクリアするのはそう難しくはありません。まずは自宅近くでタイヤの持ち込みに対応しているかどうかの確認をするのが重要です。このときにインターネットで検索すれば、該当するお店かどうかをすぐにチェックできます。

タイヤサイズに不安な場合は簡単な方法で確認

車関係に詳しい方やタイヤを頻繁に交換している方なら、タイヤサイズを正確に把握しているはずです。ただ、多くの方がタイヤサイズに関しては正確に把握しているわけではないでしょう。いざ購入しようと思ってもタイヤサイズが分からないのなら、間違った選択をしてしまう可能性も高くなります。そのため、事前にタイヤサイズを確認しておくのが望ましいです。最も簡単な方法となるのは、運転席側のフロントドアを開けた内側に適正タイヤ空気圧とタイヤサイズについての記載があるのをチェックすることです。

すでにインチアップしているという方は、タイヤの側面を確認してみてください。メーカー名、商品名、製造年月日と合わせてタイヤサイズもしっかり記載されています。4組の数字と2つのアルファベットで構成されており、インチアップしていた場合も問題ないでしょう。

それぞれの通販サイトの特徴を把握

一口に通販サイトといっても、それぞれで異なる特徴があります。入金後の配送や商品のラインナップなどを考慮しての選択が望ましいです。もちろん、価格の安さをセールスポイントとしているかどうかも気になるところでしょう。似たりよったりといっても過言ではないものの、それぞれに適している通販サイトは異なると覚えておいた方がよいといえます。ずっと使っていける通販サイトをひとつでも見つければ、今後どの通販サイトを利用するかを迷うことはなくなります。

安さ重視で選ぶべき通販サイト

コストパフォーマンスという点を重視してタイヤを購入するとなると、やはり安さに特化した通販サイトを利用するのが望ましいといえます。この不景気のなかにおいて、需要が高まっている通販サイトは少なくありません。とにかく安くタイヤを購入したいと思う方にピッタリであって、該当する通販サイトは何を知る意味は大きいといえるでしょう。

タイヤ激安王

タイヤ激安王はリーズナブルな価格のタイヤを数多く用意し、さらには車種やインチから簡単に求めているタイヤを探せる仕様となっています。メーカーや工場から直接タイヤを仕入れることで安く販売できています。17までのオーダーの場合は当日発送に対応しているため、すぐにタイヤがほしいと思う方にも適しているといえるでしょう。

カーポートマルゼン

カーポートマルゼンはタイヤやホイールあるいはセットの商品を購入することもできます。タイヤカタログやホイールカタログを見ながら求めている商品を簡単に探すことができます。車、サマータイヤ、スタッドレスタイヤ、装着写真からなど、様々な要素から考えて探せるのも嬉しい要素です。

オートウェイ

オートウェイは豊富な品揃えとリーズナブルな価格とナンバーワンの通販実績が強みです。サポート面に関してもこだわっており、タイヤの取り付けに対してのサポートがあります。また、コールセンターも完備しているため、分からないことがあれば問い合わせをすればよいでしょう。タイヤの単品はもちろん、タイヤとホイールのセットも購入可能です。

アイパーツ

国内タイヤや輸入タイヤ、さらには中古タイヤや激安タイヤホイールも豊富に取り揃えているのがアイパーツの特徴になります。求めている安くて性能のよいタイヤを見つけるのはそう難しくはありません。中古であっても、各カテゴリーに設けられた細かい査定基準で状態や品質チェックを行っているため、何も心配なく購入することができます。

タイヤを通販で購入すればなぜお得なのか

タイヤを通販で購入するのは有効な方法のひとつです。今の時代においてはスタンダードになりつつあります。ただ、何も注意しなくてよいというわけではありません。店舗で購入するのとは異なり、自分で確認して購入するかどうかを考えないといけません。いくつかの注意点をしっかり頭に入れておけば、いざ購入するときに戸惑うことはなくなるでしょう。当たり前のように通販でタイヤを購入できるようにするための第一歩となるでしょう。

交換費用を考慮しての選択の是非

通販でタイヤを購入すれば、店舗価格よりも安く購入できる可能性が高いです。ただ、その後の交換費用まで含めると、本当にトータルで安くなるかは分かりません。タイヤを持ち込みの場合は、通常の作業工賃・費用より2~3倍高いケースも少なくないです。通販でタイヤを安く購入できたものの、交換工賃が高かったらトータルでは損をしてしまうことになります。また、場合によっては断られてしまう場合もあります。これは交換するだけならお店として儲けがどうしても少なくなってしまうからです。

また、交換した後にタイヤに問題が起きてしまったときに、対応お店の責任になってしまうのを避ける意味もあります。通販でタイヤを購入する前には事前に交換に対応してくれるお店があるかどうかをチェックしておくべきです。タイヤの価格はもちろん、入れ替え工賃や部品代などを総合的に考えて適切な選択となるかを確認しないといけません。

中古タイヤは状態に注意して購入すべし

中古タイヤの場合は新品に比べると状態が悪いことも少なくありません。そのひとつがタイヤの変形です。ひびが入っている、片側だけ擦り切れている、路面に接する面がつるつるといった状態になっていないかをチェックしないといけません。また、どう使われてきたかによって状態は変わっていきます。無理をして運転してきたのなら、擦り減り具合も異なるものです。見極めが難しいという点は頭に入れておいた方がよいでしょう。中古タイヤは特に価格が安くて魅力的ではあるものの、その分何かしらの問題があることも多くなります。

信頼できる通販サイトを選択するのが基本

魅力的な価格のタイヤを購入できる方法となるのが通販サイトです。ただ、タイヤの状態に不備がある可能性もないわけではありません。中古タイヤを絶対に購入しないのはひとつの手ではあるものの、安いタイヤを求める以上は選択肢に入れたほうがよいでしょう。少なくとも中古タイヤを通販で購入するのなら、信頼できる通販サイトを選択するのが望ましいといえます。

もちろん、自分に合ったサイズの選択をするのは基本中の基本です。最悪の場合は購入しても装着ができないということになってしまいます。信頼できる通販サイトを選択すれば、さまざまなデメリットをクリアできます。

製造年数に注目しての選択を

通販サイトを利用して中古タイヤを購入する際には、製造年数が新しいタイヤを販売しているところを選択するのがひとつの方法です。ゴムは紫外線や酸化の影響で徐々に固くなっていきます。雪道や氷上でもグリップ力を発揮してくれるのは、メーカー推奨の使用期限内のことです。タイヤには製造年月が刻印されており、製造年数をしっかり確認してから選択するようにしましょう。もしも記載されていない場合は、問い合わせをして対応すれば問題ありません。

通販で売れ行き好評なタイヤの紹介

通販で売れているタイヤを選択するのはひとつの方法です。今の時代で売れているのはそれなりの理由があると判断できるからです。もちろん、売れているから必ずしも適しているかどうかは分からないものの、どういったタイヤが売れていて、何の特徴があるのかを把握する意味は大きいといえるでしょう。

ブリジストン低燃費タイヤ NEXTRY 155/65R14 75S

ヨコハマ低燃費タイヤ BluEarth RV-02 205/60R16 92H

GOODYEAR サマータイヤ EAGLE LS2000 Hybrid II 165/55R15 75V

ファルケンサマータイヤ SINCERA SN832i 155/65R14 75S

ダンロップサマータイヤ ENASAVE RV504 205/60R16 92H

まとめ

いかがでしたか?注意点を踏まえて、ネットでタイヤを購入してみるのも良い選択肢かもしれません。

関連するカスタム解説記事

フロントガラスに飛び石が!でも大丈夫、自分で直す方法教えます!

2018年10月11日

不可抗力でつくことが多い、ガラスの飛び石傷。ついた傷に、いつまでもがっかりしているわけにはいきません!自分でささっと修理してみませんか?この記事では、飛び...

プリウスのスタッドレスタイヤの選び方とおすすめ製品

2018年07月09日

この記事では、プリウスに適したスタッドレスタイヤの選び方、おすすめ製品について記載しています。プリウスに乗っているかたはぜひご一読ください!

HOT STUFF のシュティッヒはどんなホイール?

2018年11月01日

ホイールひとつで車の印象はガラリと変わる。ゆえに車をドレスアップする際、ホイールは絶対に外すことのできないパーツです。そんなホイールも、現在では様々なメー...

スタッドレスタイヤを通販で購入!オススメの商品を紹介

2018年06月20日

降雪が多い地域の冬時期に欠かせないのがスタッドレスタイヤです。スタッドレスタイヤを購入する方法はタイヤ専門店、車用品店などがありますが、安くて確実に欲しい...

固形車ワックスを使ってみよう!使い方から他のカーワックスとの比較まで紹介!

2018年09月27日

聞いたことはあるけど、意外に知らない固形カーワックス。 知れば使いたくなる、固形カーワックスの特徴と使い方を紹介します。

ハスラーのカスタムの参考に!外装から内装までのカスタム例。

2018年01月16日

軽SUVとして、大人気のスズキ・ハスラー。Dr.スランプとタッグしているcmを見たことがある人も多いのではないでしょうか。そんな「遊べる軽」として話題のハ...

ヘッドライトが切れた!交換費用は?

2018年10月29日

夜になると欠かすことのできないヘッドライト。このヘッドライトが切れた状態での運転はとても危険です。例え街灯がある場所でも、夜になると影ができるので歩行者や...

一度は憧れる、ヒールアンドトゥー!サーキット経験者がアツく解説します

2017年10月16日

アクセルを吹かしながらシフトダウンするマニュアル車を見たことがありませんか? あれは、目立ちたいからやっているだけでなく、ちゃんとした意味もあります。車の...

ランサーエボリューションのホイールカスタム特集!

2018年01月18日

驚異的な性能と迫力のルックスを持つ三菱のスポーツセダン、ランサーエボリューション。今回はそんな「ランエボ」のホイールカスタムを紹介します。

スカイライン(V37)を編集部が徹底紹介!スペックから他車比較、カスタム例も!

2018年04月26日

日産の代名詞的存在と言えるスカイライン。その最新型となる現行モデル、V37を徹底解説します!カスタム例も必見です。

新着のカスタム記事

愛車にスモークフィルムを貼ってみよう!貼るだけで車の印象が変わるかも!?

2018年11月11日

紫外線カットやプライバシー保護としてガラスに貼り付けるフィルム。愛車のガラスにスモークフィルムを貼るだけでも、見た目の雰囲気も変わります。スモークフィルム...

機会を使って手早くワックス!ポリッシャーを使用したワックス掛け方法を紹介します!

2018年11月11日

時間と体力を使う愛車のワックスがけ。機械を使って素早く施工できたらいいのにと思うことはありませんか?そのようなときに役に立つポリッシャー。ポリッシャーを使...

トヨタの高級ブランドのレクサスを紹介!歴史やオススメモデルを解説します!

2018年11月10日

トヨタ自動車の高級ブランドともいえる位置づけのレクサス。この記事ではそんなレクサスの歴史や、オススメの車両について紹介していきます。

H8とH11って同じ?、バルブの形状に違いがある?取付時の加工方法を解説!

2018年11月10日

フォグランプのバルブの形状には様々なタイプが有り、H8とH11はよく使用されるもの。この記事ではその2種類の類似性や違いについて検証していきます。

細かいカスタムで人と差をつける!ドアモールをカスタムしてみよう!

2018年11月10日

ドアモールを取り付けることで見た目も変わりますし、傷もカバーすることができます。初心者でも簡単にカスタムできるのでまずはやってみましょう。この記事ではドア...