インプレッサ スポーツの筑波サーキット・走行会デビュー・TC1000・走行会に関するカスタム事例
MGのプロフィール画像

MG

スバル インプレッサ スポーツ GT6

初スバルです。 都内では現行のインプレッサスポーツをあまり見かけないので、運転中や駐車場などで遭遇するとテンション上がります! フォロー、コメント大歓迎です。 よろしくお願いします!!

のカスタム事例画像 さんのの投稿 1枚目

昨日は筑波サーキットのコース1000でサーキット走行デビューしてきました。

RECAROを購入したプロショップカワイさんの主催の走行会で、去年RECAROを購入した時に走行会のお話を聞いて、初心者でも参加可能との事でしたので一度走ってみたいと思い楽しみにしていました。

6月にも走行会を予定していたのですが、コロナの影響で中止となり今回の走行会でのデビューとなりました。

はじめての人も数人いるとの事で安心して行きましたが、行ってみたらガチの車ばかりでほぼ場違いな感じでした。

タイヤ、ホイール、大型ウイング、スポイラー、ターボ化、軽量化、オイル、空気圧などなど、皆さんの走行前からチェックや調整をされていました。

何もしてない車は私と他2台位。

完全にヒビってました。

練習走行とタイムアタックを3回で4回走行出来ます。
走行時間は各11分です。

練習走行は何もわからないままただ走るだけ。
自分の車がどれだけ走れるかもわからず、ビビりながらの11分間。
タイムは1分10秒台とかかなり遅い。
走るだけでもビビってるのに抜かれる時はもっとビビってしまいます。

練習走行後にプロドライバーさんのスイスポに同乗走行をさせてもらえました。
ほとんどアトラクションです。
さすがのプロドライバー。
恐怖感は一切ありません。
しかも丁寧にどう走ればいいかなどレクチャーもしてくれました。

プロドライバーさんと同乗走行したおかげで、1回目のタイムアタックで60秒を簡単に切れるようになり、1本目の終わり頃には50秒台までいけました。

そうなると目標は50秒を切る事。
早い車で40秒。
他の車でも45秒前後で走っています。

2本目でなんとか50秒を切れましたが、3本目はエンジンが熱くなり過ぎたのか途中から2速に入らなくなり3速での走行になってしまいタイムが伸びず。
ハードに走るとそんな事が起きる事も知れました。

ヒビリながらの走行会でしたが、とても楽しく貴重な経験をさせていただきました。

1つだけ失敗したのは1人で来てしまった事。
皆さんのお仲間と来てたり、顔見知りだったりなどで完全に孤立状態。
また6月にあるみたいたので、誰か一緒行きましょう!

のカスタム事例画像 さんのの投稿 2枚目

ナンバー20番でした。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 3枚目

ベストタイムテーブル49.824秒。
排気量別のクラス最下位です。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 4枚目

楽しく事故なく終われたので良かったです。
次回も参加してみたいので、どなたかご一緒しましょう。

《お知らせ》
明日APIT東雲で10時よりパワーチェックをしてもらいます。
お時間とご興味ある方いらっしゃいましたら、お待ちしております。

180ps、25kgm程度で出ないかと期待していますが、現実的には車重や気温など様々な要因を受けるので80%程度の数値だと思うので、ノーマルのカタログ値の154ps、20.0kgm出てくれればいいかなと思っています。

スバル インプレッサ スポーツ GT61,042件 のカスタム事例をチェックする

関連する車種からカスタム事例を探す