NSXのジャンプスターター・消化器 二酸化炭素消化器・NSX誕生30周年に関するカスタム事例
NAONEのプロフィール画像

NAONE

ホンダ NSX NA1

91年式 AT改6MT 02R4.2ファイナル仕様 2018年5月より長年憧れたNSXオーナーとなりました。 車好きの皆様よろしくお願いします。 ※イイネも無しにフォローや、投稿されてない方のフォローバックはしないこともあります。 フォローしてもイイネなど投稿の交流がない方もフォローを外させてもらうことがあります。 カーチューンを通じてお互い交流出来ればと思います。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 1枚目

先日NSXが1990年に発売されてから30周年を迎えました。
ウチのNSXは1991年式なので、29年落ち…😅
チューン以上に、安全運転できるように基本メンテをしっかりした上で、トラブル時の対策準備をしときます。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 2枚目

BUTURE ジャンプスターター 12800mA大容量 800Aピーク電流 (最大6.0Lガソリン車・5.0Lディーゼル車対応)

安全保護システムPSE認証

エンジンスター機能の他に、モバイルバッテリー充電、LEDライト搭載

急なバッテリー上がり対策として常備。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 3枚目

消棒miny
二酸化炭素を使った消火方法のため、エンジンやメーターなど電子機器・バッテリー火災時に一般的消化器と比べ消化剤での汚れ痛みを抑制できます。

ここのメーカーの消棒RESCUEが、ホンダやスバル、三菱、イスズの純正用品として採用されています。

旧車の車両火災のニュースが先日もあったので、初期消化用に2本積んどきます。

下のURLは消化様子です。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 4枚目

https://youtu.be/hVT5QvFlpOw

のカスタム事例画像 さんのの投稿 5枚目

S2000 20th

NSX 30th

これからも長く年月を超えていけますように。

ホンダ NSX NA17,392件 のカスタム事例をチェックする

関連する車種からカスタム事例を探す