スカイラインGT-RのDIY・RB26・封印・タペット調整・シグナスXに関するカスタム事例
M.☆SPRのプロフィール画像

M.☆SPR

日産 スカイラインGT-R BCNR33

はじめまして。こんにちわ! みんカラにも記事をあげています(URL参照) そちらもよろしくお願いします。 また、乗ってるのは日産の古の鉄屑ですが、メーカーの枠にとらわれずクルマそのものが好きです! あと、大型自動二輪免許も持ってるので、バイクもOKです。 強面(こわもて)の柄の悪い生き物ですけど、中身はただの屁理屈野郎なんで、見かけたらよろしくです~。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 1枚目

こちらは通勤ミサイルのシグナスXのヘッドです。
何してるのかと言いますと、バルブクリアランス調整をするとこなんです。
なんでも、そこそこ距離走ってるシグナスXは、排気側のバルブクリアランスが規定値より小さい方向に狂い、圧縮漏れとエンストという症状が起きてしまうようです。
さらに、アクセルOFF時にはマフラーから火柱と「ババババパパパパパァン!!」けたたましい炸裂音が・・・・。
家族はそれを爆竹常備車両と笑ってました。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 2枚目

上の写真のこぶが吸気側(IN)。
吸気側はいじらず排気側のみを調整しまーす。
なんとびっくり。シグナスXは4バルブでした!!←
皆さん大好きRB26やSR20も、それぞれ24バルブ(6×4=24)と16バルブ(4×4=16)で
気筒あたり4バルブといことですね。シグナスXは曲がりなりにも125ccでは上位車種ってことなんですかね?
このノックピンを調整です。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 3枚目

シクネスゲージ(隙間ゲージ)を突っ込んで、冷間時0.16~0.2に合わせました。ここで調整がうまくいかないと打音が出ます。ていうか合わせきれてないのかも。まだ少しカチカチ鳴ってました。でも、エンストやアフターファイヤーマシンガンもなくなり安定するようになりました。

のカスタム事例画像 さんのの投稿 4枚目

RB26も諸説ある封印の要素の1つとしては、バルブクリアランスを広くして、バルブリフト量を小さくして280馬力に抑え込んでいる、という記事を見たことありますが、これを詰めたら封印解除になるのでしょうかね?320ぐらい出るのかな?それはそれでやってみたいし面白そう。
ただ、調べてもなかなか出てきやしません・・・・。
普通そんなとこに着目しないってことかな。
詳しい方いたらどなたかコメントお待ちしておりますm(_ _)m

日産 スカイラインGT-R BCNR335,114件 のカスタム事例をチェックする

関連する車種からカスタム事例を探す