SLの7G-tronic・VGSセンサー・バルブボディー一式アッセン交換に関するカスタム事例
docyouのプロフィール画像

docyou

メルセデス・ベンツ SL R230

2020年9月に 群馬県の知り合いの輸入車整備販売店さんでフルメンテナンスされていた 2008年式 7万キロ走行のアンビエンテを購入しました。商用車なのに走りの素晴らしさに感動しています。

SL R230の7G-tronic,VGSセンサー,バルブボディー一式アッセン交換に関するカスタム&メンテナンスの投稿画像1枚目

皆さんこんにちは😃

バルブボディー一式 ASSY交換が終わり、一昨日SLが戻って来ました。ママに金額がバレないように休日に自分で取りに行けたのはラッキーでした🤣。

新品交換作業だけなので別に期待も不安も無く引き取りに行き、なんとなく受け取ってなんとなく視線を落とすと、大したことないんですがライトスイッチが変な事になってました。
私の常識からすると、指摘したら、あっ🤭スミマセン💦 こちらの落ち度ですから新品にお取り替えさせていただきます! となるのがフツーだと思うんですけど、ヤナセさんはそういうお店じゃないですよね?

うーん… で、穿った見方をするともともとホントについてたんですか?とでも言いたそうな雰囲気。なので、撮影しておいてもらい、また対応をお聞かせ下さい、として帰りました。なんでコッチが気を遣ってんだか…って感じです。あーあ。残念な企業だな、とつくづく僕には縁のない場所だと再認識しました。

SL R230の7G-tronic,VGSセンサー,バルブボディー一式アッセン交換に関するカスタム&メンテナンスの投稿画像2枚目

で、モンダイはこれ。当日は久しぶりなので心ゆくまでドライブし、まあ、もともとエマージェンシーモードにならなければ変速はスムーズでしたし、なんの変化もないな、と確認。
ところが、翌日、興味本位で診断機をあててみたら。

なんやこれ?

まさかの治っとらんやないかい…?またVGSセンサー?あの、黒ポチ?

またフォルトコードが刻まれてました。確か1年間保証付き、とのことですのでヒートアップはしませんでしたが、一応ヤナセに連絡。しばらくアソコに行くのは嫌なので少し時間が経ってからにしたいと思います。でも、こちらに落ち度はありませんよ?とか言われそうなんで、こんなことになってますよ、と連絡だけはしておきました。

そして主治医からヤナセに こんな人行きますからよろしく、と話を通してもらっていたのでお礼の報告をし、早速のフォルトコードのことも聞いてみましたが、交換直後にすぐコード再出現なんて聞いたことないですよ。とのこと。そうですよねえー🤨。

ま、オモチャの診断機なので、偽コードを拾ってる、ってこともあり得ないわけじゃないので、ちゃんとヤナセでDASをかけてもらった方がいいでしょうね、との見解でした。
なるほどです。

また経緯をご報告するつもりですが、上述の通りしょっちゅうヤナセの空気を吸うのが嫌なので暫くかかると思います。

メルセデス・ベンツ SL R2301,942件 のカスタム事例をチェックする